読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生よこあるき

頑張るあなたの人生に、ちょっとヨコミチヨリミチ。

45円のチロルチョコが買えない女

人生をまっすぐに生きれない、横路あるくです。

f:id:yokoark:20170226184716j:plain

その日、銀行のATMに行った。

数日後にはクレジットカードの支払いや家賃の支払いが待ち構えているので
コンビニのATMへ向かいました。
火災保険の振込みをするためにレジにも行かねばなりません。


きちんと、ATMで入金を済ませたあとは
まっすぐ、レジに向かうべきなんでしょう。
ええ、わかっています、わかっていますとも。

 

しかし、お菓子大好き人間の性。
お菓子コーナーやスイーツコーナーは、ついつい見てしまいます。
買わないよ?ちょっと見るだけ。そんな気持ちで足を運ぶ魅惑のエリア。
様々な天使の甘い声や悪魔のささやきを潜り抜け、私は勝った!


何も手に取ることなく、レジへたどり着くことができたのだ!
さあ、火災保険の振り込み済ませてさっさと撤収よー!



とおもったのに、ボスいた。

レジで発見。てんこもりチョコ。
レジ脇に大量のチロルチョコ…なんてこった。
いや、スライムの大群に会ったようなものか?
この店舗だけでこの数が捌けるのだろーか?と思わず思ってしまう数でした。
(ほら、色々悪い噂がありましたよね?)


おいしそうだなぁ…買っちゃおうかなぁ…とお値段を見てみると
ランサーズで自分が受けられる報酬よりお高い。
(この出来事、ランサーズをはじめて2日目の出来事です)

 

無理無理!今の自分にはとてもじゃないけど買えない。
と後ろ髪を引かれる思いでセブンをあとにしたのでした。


めっちゃ気になったので、家に帰ってからググった

f:id:yokoark:20170226184932j:plain

その正体は、プレミアムチーズケーキでした。
どうやら、セブンイレブン限定なんだそうで。
そりゃ、店員さんは気合入れて売らなきゃいけませんね。

手作りしたであろう、画用紙の手書きのポップがあったのは
そういうワケでしたか、美味しそうだったなぁ…。

たぶん、このタイミング以外だったら誘惑に負けて、普通に買っちゃってた。



でも、なんか「食べちゃいけない」って言う気持ちがちょっと働いたのです。

お勤めに出て、初日から時給が出るってすごいことだったんだなぁ

心からそう思いました。

 

 

いつか自分の稼ぎで、箱買いできるようになりたいな。

まずは目標、500円!遠い!