読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生よこあるき

頑張るあなたの人生に、ちょっとヨコミチヨリミチ。

認定ランサーを試験制にして欲しい話

f:id:yokoark:20170504174137j:plain

ランサーズからこんなメールが届き、本日より認定ランサーになりました。

登録した当初は”認定ランサー”のことばも知らなかった私。

「頑張ったら認定されるらしい」と聞いて

やるからには、頑張ろうって思ってたさ!

でも…でも…

認定ランサーをもらっていいの?

このブログで弱みを書くのは如何なものだと思うのですが。

実はですね。わたくし、横路あるく。

「楽勝♪」と言われている(言われてた…他所のブログで言ってた)

ランサーズのライティングテストに落ちているのですよ。


f:id:yokoark:20170504174138j:plain

 

今はこんなかんじの成績で、合格ギリギリの点数でした。

そんな人間が認定って…ねぇ?

 

しかも私、タイピング遅いよ?情報収集もすごい遅いよ?

と思ってしまうのです。

初心者は認定ランサーをこう見ていた

ランサーズで募集されているプロジェクト案件を見てみると

プロジェクト欄には提案したユーザーが出てきます。

 

その中に、認定ランサーがいると腰が引けてしまったんです。

認定を持ってなかったいなかった人間には、すごい雲の上の存在だったんだもの。

 

そんなこともあって、

「あー、この案件はきっと認定ランサーの人が当選するんだろうなぁ…」

と思ってしまうこともしばしばでした。

 

「だって、私を選ぶメリットってなくない?」

と思っていたのです。弱気すぎる。



認定ランサーの試験を受けたい

「認定ランサーになることであまりメリットも無いよー」

「頑張れば誰でもできるよー」

 

とは聞いているのですが、なにぶん”認定”の言葉の力が強すぎて

心配になってしまうのでございます。

 

というわけでですね、認定ランサーを発行する前に何か試験を!

試験を受けさせて下さい!!と思ってしまうのです。

 

クライアントさんとトラブルにならないためにはどうしたらいいか?とか

良い文章を書くためのランサーとしての心構えとかそういうのを!

試験を受ける資格を与えて、それから認定ランサーにしてほしいのです!

 

 

 まとめ

認定ランサーに慣れたことは嬉しいです。

ランサーズの中で、ひとつの目標だったので。

お仕事をいただいたクライアント様、ありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

とはいえ、すぐに認定を外されるんでしょぉぉぉ!

という恐怖もあるのが事実です。

キープできるといいなぁ…。